スウェーデン 留学 リンショーピン 海外 大学院生 北欧 英語 TOEFL 認知科学 記憶色 写真 色再現 カメラ 色 感性 工学 ヨーロッパ

おしゃべり大学院生 studying in Sweden

おしゃべりなJDI(女子大学院生)のスウェーデン留学奮闘記。

学生の住宅地

ヘイヘイ〜

わたしの住んでいるリドという地域はほとんどの住民が学生です。

スウェーデンの学生は夏休み中、実家に帰って夏季限定のアルバイトをするのが一般的なようで、

普段アルバイトをしている人は極僅か

この時期になるとみなさん、サーーーッと居なくなってしまいます。

その為、今のリドはとーっても静か。

洗濯するのに待たなくて良いし、バーベキューの場所取りだって、サウナの予約だって簡単に出来ます????でもさみしーい

ちなみに実家に一旦全部引き払う時には

このように乗用車の後ろにこのようなコンテナ?を接続し、家族が手伝って自分たちで引っ越しをするのが一般的なようです。

f:id:tmgbl-com:20160618164458j:image

日本では引っ越し業者を利用することの方が多いですよね。

でも、私はにはこんなの繋いで運転するなんて、怖すぎて出来ないなぁ???

………あ、私コンテナが有ろうが無かろうが、ペーパードライバーだから運転無理だ?

では、ヘイドー

------------------------------------------------------------

スウェーデン人の友達はみんな実家に帰っちゃうし、交換留学で仲良くなった人たちも自分たちの国にどんどん帰国。最近はサヨナラが口癖になりそうなほど言っています。辛いかと聞かれれば…実はそうでもありません。笑 なんとなく大切な人にはまた会える気がしているのと、日本に来てくれるお友達が多いからだと思います。若しくはわたしが淡白すぎるのか…笑

カニエルブッレ、パンケーキ、サウナ納めもしたし、後5日なので洗濯ももうしないと思います。今はここでしている事が全部"最後の◯◯"になっていて、最近は「わぁ〜これが最後の◯◯だ〜」なんて思いながら毎日過ごしています。もっと深い感情があるのだけどボキャ貧過ぎて伝えきれません。すんまそん?