スウェーデン 留学 リンショーピン 海外 大学院生 北欧 英語 TOEFL 認知科学 記憶色 写真 色再現 カメラ 色 感性 工学 ヨーロッパ
Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

おしゃべり大学院生 studying in Sweden

おしゃべりなJDI(女子大学院生)のスウェーデン留学奮闘記。

スウェーデンでの食費事情

ヘイヘイ!

 

スウェーデンの食費事情について・・・ 

 

北欧は物価が高いと思ってけど、

パプリカは2つで100円しないし、ズッキーニも、私の大好きなマッシュルームやライ麦パンも安い安い!バスだって1時間以内なら何回乗り継いでも14SEK(約210円)だし、IKEAのソフトクリームIKEAは物価を語るのに除外すべき?)は5SEK(約75円)だし、お肉も高いと聞いていたけど豚のミンチは8.6SEK(130円)/100g、鶏肉は3.2SEK(約48円)/100gと日本と変わらないしむしろ少し安いし、なんだか拍子抜け😅。

 

じゃあ何が高いのか

 

サンドイッチとか作ってあるものやペットボトルに入ってる水は高い(500mlペットボトル1本330円)。それと日本の調味料!もうこれはばかげてます。KIKKOMANの醤油は1L1本なななんと約1000円!みりんも100mlとかで約700円くらいとほんと目をこすっちゃうくらいガチガチに高い!早速お父さんに「日本の調味料と日本食送って〜」と頼んじゃいました(笑)

 

お水は水道水が飲めるし、現地の物を食べれば食費は日本とあまり変わらないかと思います。

 

ちなみにほとんどが量り売りで一人暮らしにはとてもありがたい❤️

以上1週間ほど過ごしてみて感じたスウェーデンの食費事情でした〜

 

ヘイドー!